◆語る会関係

8月15日の語る会、テーマ発表!

東京美容矯正スクールのおさだです。

8月15日に行われる

「勝山浩尉智先生と美容矯正を語る会@zoom」

のテーマが決定しました(^^)/

 

今回は、今一番皆さんが聞きたい超タイムリーなテーマ!

コロナと美容矯正

です!

 

 

具体的な内容

この半年、コロナ禍による環境の変化で、様々な症状が出ていると思います。

 

◆例えば体面

併設サロンのお客様のお悩みで、一番多いのが「太った」です。むくみ体質になったという人もいます。

あとは「首・肩・腰の痛み」。股関節の動きが極端に悪くなったり、頭痛に悩まされる人も増えました。

 

◆美容面では

「たるみ」の声が圧倒的です。マスクを取ったら法令線が深くなっていて驚いた!…という声をよく聞きます。

他にも「眉間やおでこのシワが深くなった」という人もいます。

 

◆心の問題

不安になったり、イライラしやすくなったり、眠れなくなった、やる気が起きなくなった…などなど。

 

①↑これらの原因と解決策、そして美容矯正の技術では何の技術が有効かまで、先生に伺いたいと思います。

 

免疫を上げるために必要なことは?

これは美容矯正に限らず、全ての分野から、先生のご意見と情報をいただきたいと思います。

 

コロナ禍に負けず、頑張るセラピスト達へ。勝山先生からエールを!

先生の言葉はいつもパワーを与えてくれます。

併設サロンの子達なんて、

「この前↓の先生の言葉、スクショしちゃいました!」と言うくらい。

 

5月16日語る会中止のお知らせと、勝山先生からのメッセージ。

 

緊急事態宣言が出てすぐの時に、勝山先生からいただいた名言集。

「今は焦らずじっと耐えて、自分を見直す時期。大丈夫、本物は淘汰されないから。

「焦った行動や改革は禁物。お客様は見てるからね。どっしりと腰を据えて、お客様の喜びを根底とした行動を起こしてください。」

「日頃、確かな技術を提供し、愛ある接客をされている人は大丈夫だから。落ち着いたらすぐ来てくれるよ。お客様だって本当は来たいんだから。

 

技術者・経営者としてもたくさんの荒波を経験してきた勝山先生の言葉はとても説得力があります。
セラピストとして、経営者として、根底に必ずもっていなければいけない「軸」をいつも教えて下さります。

 

そして、勝山先生アルアルなのですが、

先生の言葉をもらったその日~3日以内に、ご予約がドバドバ入るのも不思議です(笑)

 

 

 

お申込みについて

そんな勝山浩尉智先生との「美容矯正を語る会」。

2020年8月15日(土)

11時~13時です。

 

こんな時こそ、ぜひみんなで

正しい知識をいただき、心を一つにしたいと思います!

 

今回はオンライン開催ですので

・遠方でなかなか参加できなかった人

・小さなお子様がいて諦めてた人

・なかなかタイミングが合わなかった人

なども、参加しやすいかと思います。

 

zoomが初めての方も、ご安心ください。

5~10分前から「zoomの使い方講座」を行います(^_-)-☆

 

 

☆★☆お申込みはこちらです↓

お申込みから開催までの流れ
事前決済となります。(参加費は500円です)
BASEサイトでご決済ください。
お名前・電話番号・メールアドレス・住所が必須項目となっております。
もし、住所の入力に抵抗がある方はスクールの住所を入力しておいてください。
〒1300024 東京都墨田区菊川3-13-3 です。

②メールアドレスにURLをお送りしますので、当日サイトにアクセスしご参加下さい。

※キャンセルは前日20時までのご連絡をお願いします。当日のキャンセルですとご返金はできませんのでご了承ください。

 

★締切は前日、8月14日20時ですが、なにせ初の事ですのでメールのやり取り等、トラブルも考えられます。お早めにお申込みくださいませm(__)m

皆様のご参加をお待ちしております(^^)/

 

 

 

◆過去の語る会レポは≫コチラから

◆過去の語る会の様子はyoutubeでご覧いただけます↓

(↑画像押したらリンクします☆彡)

この記事を書いた人

長田 裕希子
長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。
コウイチカツヤマサロン赤坂本店で店長を務め、「予約が取れないセラピスト」を独自で研究・達成し、2007年に開業。現在は経営と育成を行っている。
スクールブログでは、今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら『愛され稼ぎ続けられるるセラピストの秘訣』を得意の【長田節】で話すように綴る。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ