長田裕希子

5月16日語る会中止のお知らせと、勝山先生からのメッセージ。

こんにちは。東京美容矯正スクールのおさだです。

 

5月16日に予定しておりました

勝山浩尉智先生と美容矯正を語る会

ですが、今回は残念ながら中止とさせていただきます…( ノД`)

 

次回は

2020年8月15日(土)

を予定しております!

 

次回は開催できますように…!!

また近くなったらお知らせします^^

 

 

 

この件で昨日、勝山先生と電話でお話しさせていただいたのですが、とってもとっても有り難いお話しをいただきましたので…勝山式美容矯正でサロンを経営されている皆様に共有したいと思います!(先生、勝手にすみません)

 

 

今は焦らずじっと耐えて、自分を見直す時期。

大丈夫、本物は淘汰されないから。

とおしゃってました。

 

 

本物というのは技術、接客、そして経営スタイルの事です。

 

以前、小顔矯正が景表法で処分された事がありましたよね。

当時、勝山先生は「行き過ぎた表現もそうだけど、背景にはそれに伴う技術・接客スキルの足りなさが原因でもある」と仰ってました。

 

きちんとした勉強やトレーニングがされないまま、様々な小顔矯正術で飽和状態となり、更には過大広告により大きな歪みが生じた結果であると。

 

当時も勝山先生は

「大丈夫、本物は残るから。特商法の見直しはしておいてね。」

この一言だけで、まったく動揺されてませんでした。

 

 

現に当時たくさんの小顔矯正サロンがなくなり、小顔矯正への風評被害みたいな空気感もありましたが、確かに勝山式は影響ありませんでした。

 

それ以前にもエステサロンが摘発されたり、消えていくような事もありますが勝山式は見事に生き残ってます。

 

 

今回についても

「大丈夫、本物は残るから。」

これだけでした(笑)

 

 

【自分を見直す時間】については

いこういった状況になった時でも、耐えきれるように利益を貯蓄しておくこと。

 

もし今、既に手元にキャッシュがない人は、そもそもの目標設定が低かった事に気付き、経営の見直しをしないといけないという事です。

 

価格設定・メニューの見直しや、働き方の工夫など。

様々な気づきを『見直し』の時間として受け止めること。

 

確かに今回のコロナ自粛ではなくても、自分が病気したり怪我などして1~2ヶ月仕事ができなくなる可能性もありますからね。

 

 

【最後に注意点】

「焦った行動や改革は禁物。お客様は見てるからね。どっしりと腰を据えて、お客様の喜びを根底とした行動を起こしてください。」

とのことです。

 

「日頃、確かな技術を提供し、愛ある接客をされている人は大丈夫だから。落ち着いたらすぐ来てくれるよ。お客様だって本当は来たいんだから。」

↑技術者・経営者としてもたくさんの荒波を経験してきた勝山先生の言葉はとても説得力のあるものでした。セラピストとして、経営者として、根底に必ずもっていなければいけない「軸」をいつも教えて下さります。

 

今回、大きな打撃を受けたサロンさんが多いかと思いますが(当社も影響を受けてます)、荒波は大小関係なくちょくちょくやってきます。

私もサロンを創立して12年経ち、大震災や借金、契約トラブル等、様々な荒波を経験しました。

毎回その時は世界一不幸だと思ってますが、時間が経つと不思議な事に全て「良い経験」と思えてます。ホントに不思議です。。。

 

今まで自信をもって全力でやってきたのであれば、楽しみに待っていてくれているお客様のためにもどうか引き続き自分に自信を持ち、揺るがない軸を持ち続けてお互い乗り越えましょう^^

 

そうそう、勝山先生が

「お客様側もレベルの高い本物の技術を選ぶ時代になってくるから、どーんと構えてれば良いんだよ~」っておしゃってましたよ~。

 

何年後かに「2020年を経験したから今の自分がある(^^)/」なんて言い合えたらいいですね!

 

来月は語る会がないので、過去の動画を多めにアップできたらと思ってます。

やはり先生の動画はパワーもらえますからね^^

楽しみにしていてくださいね。

 

※過去の動画は↓画像タップしてください。

 

 

◆各地域で分校スクールを経営されている方へ。

「今回、経営の見直しをするサロンオーナーさんが多いと思うから、終息後に技術のスキルアップを行う人が増えるんじゃないか」とのことです。(現に今、新たな問い合わせも来ているようです。)これも先生の長年の経験からだと思います。引き続き胸を張って勝山式美容矯正は本物の素晴らしい技術なんだということを伝え続けてくださいとのことです(^^)/

この記事を書いた人

長田 裕希子
長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。
コウイチカツヤマサロン赤坂本店で店長を務め、「予約が取れないセラピスト」を独自で研究・達成し、2007年に開業。現在は経営と育成を行っている。
スクールブログでは、今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら『愛され稼ぎ続けられるるセラピストの秘訣』を得意の【長田節】で話すように綴る。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ