長田裕希子

【語る会レポ】コロナと美容矯正

こんにちは。

東京美容矯正スクールのおさだです。

 

昨日は、勝山浩尉智先生と美容矯正を語る会。

初のオンライン開催でした。

 

現受講生から、本校、分校の生徒さん、美容矯正にご興味のある方や、併設サロンのお客様まで。

【勝山式美容矯正を愛する人】が集まって下さいました(^^)

 

地方の方が多かったですね。

これもオンラインだからこその利点です!

お子様を抱っこしながらの参加者様もいて…可愛かったなぁ~♡

 

実は今回のzoom開催、

提案は徳永先生からでした。

 

私はzoomはよくわからないので、徳永先生を筆頭に詳しい人達に完全にお任せ。

ホントに超絶頼もしかったです!

 

5分前から徳永先生がzoomレクチャーをしてくださり、チャットのやり方や、全員にミュートOFFの指示。

これで勝山先生だけの声が聞こえるんですって。

なるほど~。

 

 

そして会は始まり、

最初は浅田先生によるエクササイズ講座。

併設サロンOceanのスタッフ達も、各自担当をこなしてくれてました。

 

続いて勝山先生のお話し。

(模型がかぶっている帽子は、勝山先生の帽子です)

 

司会の浅田先生は別室(スタッフルーム)からインタビュアーへ。

 

進行中は徳永先生がチャットで皆さんに話しかけてくれてました。

 

途中、「声が聞きとりにくい(小さい)」とご要望をいただき、急きょ勝山先生と浅田先生の部屋をチェンジ。

スクールは広いので声が飛んで行ってしまうんですね( ゚Д゚)

勉強になりました!

 

これは次回、マイクを用意しようということで改善点となりました。

 

そして

今回のテーマは

コロナと美容矯正

 

勝山先生は、

コロナとは別に、マスコミの情報等による「不安や恐怖の連続」による精神的なダメージで体調不良を起こしている現実がある

と仰っていました。

 

不安的な要素の情報がたくさん入る事が、実は体の骨格筋や内臓の機能低下をもたらしてしまうそうです。

 

健康管理とは自分の自己管理である。自分がどうするかであり、人の意見はあくまでも参考意見であって全部を鵜呑みにするのではなく、自分が自分にとって正しいと思う事をやる

 

「今後はいかにしてこうした様々な情報を、正しく自分たちが捉えて行くかが問われていく」との事でした。

 

身体においても

【不安な要素を受ける場所】があります。

 

具体的には

・首の付け根(後頭部側)と

・上部肋骨(1~2番)。

ここに緊張がある人は、必ず緩めてあげて下さいとの事です!

 

↑ここまでは冒頭部分。

わずか5分ほどの内容です。

このあと、もっと深いお話しや、参加者様の質問にも詳しく回答してくださいました♡

 

最後に記念写真@オンラインバージョン

↑おもしろバージョンで挑戦!

※若干数名、美を捨ててよく頑張ってくれました(笑)

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

聞き取りにくかったり、見難かったりと不手際もあったかと思いますが、最後までお付き合いくださり感謝です♡

今後に向けて更により良い開催に努めますので、またぜひご参加ください(^_-)-☆

 

次回は11月21日(土)

を予定しております!

 

近くなったらまたアナウンスしますので、楽しみにしていてくださいね。

 

 

☆★☆おまけ☆★☆

語る会終了のあと、勝山先生を囲んでデリバリーランチ会♪

今回は…なんとウ・ナ・ギ!!!

(若干数名、昼からビールを開けた事は内緒です)

 

みんなに感謝を込めて、

ささやかながら私からのお礼です♡

 

ホントは今回の語る会も中止にしようと思ってました。

ですが、新しい試みとしての挑戦。

何度もテストをし、当日もいつもよりみんな早く来て準備してくれて。

 

私は無知な分野だったので完全にお手上げ状態でしたが、大きなトラブルもなく無事に終えられたのは、みんなのおかげです。

勝山先生も快く承諾してくださり、猛暑の中お越しくださいました!

 

ホントにありがとうございました!

この記事を書いた人

長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。
コウイチカツヤマサロン赤坂本店で店長を務め、「予約が取れないセラピスト」を独自で研究・達成し、2007年に開業。現在は経営と育成を行っている。
スクールブログでは、今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら『愛され稼ぎ続けられるるセラピストの秘訣』を得意の【長田節】で話すように綴る。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ