長田裕希子

挑戦したいのに動けなくなってしまっている人へ。

こんにちは。東京美容矯正スクールのおさだです。

 

今日はこの記事について。

90%以上の人が死ぬ前に人生で後悔している10つのこと!!若いあなたが死ぬとき後悔しないためには

 

アメリカでの興味深いデータがあります。

80歳以上の老人を対象としたアンケート調査です。

質問は、、、

 

「人生でやり残したこと」は何ですか?

 

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s

その結果、

90%近くの人が共通して同じような
回答をしたそうです。

 

何だと思います?

 

「もっと挑戦しておけばよかった」

 

 

7be74736642ae3201c001cd64cc5b6b6_s

 

だそうです。

 

 

この回答を見てあなたはどう思いますか?

 

 

人の命は有限です。

健康寿命(健康上の問題がなく日常生活を普通に送れる状態)は男性70歳、女性73歳(平成22年厚生労働省発表)

と言われていますが、

必ずとも皆がそこまで元気でいられるとは限らず、

 

大きな病に侵されてしまったり

事故にあってしまったりして

 

ある日突然「健康」でいられなくなる可能性だってありますよね。

 

もっと早くに人生を終えてしまう可能性だってありますよね。

もしかしたら今日が最後かもしれませんよね。

 

あなたがもし動けなくなってしまった時「やり残したことはない!」と言えるでしょうか。

 

それとも

「本当はやりたい事があったのに・・・」とベットの上で悔しい思いをするのでしょうか。

77d102c49a21ea9a93a6a2ab02c06771_s

 

大半の人は、安定を求め、挑戦することから逃げる人生を選択してしまいがちです。

理由や言い訳をつけて「先延ばしにする」のも同じ事です。

 

なぜでしょうか?

 

人は、将来に対して、不安になり、恐れを感じ、

起きてもいないことに息苦しさを感じています。

それらがあるせいで、

なかなか新しいことにチャンレンジできなかったり、

本当は、どういう決定をしたらいいかわかっているのに、

決断しない、ダラダラと迷っていて、前に進まない。

短い人生を考えたら、時間がもったいないのです。

前にほんのちょっと進んでみるだけで、

不安と恐れは小さくなります。

動かないとその不安と恐れは、もっともっと大きくなり、

大きくなった時にどうなるかというと、

何もしないのです。

だから

何も変わらないのです。

ワタナベ薫さんのブログより引用

 

 

 

あなたは今、自分が望んでいる生活ができていますか?

 

1日、1日を満足して過ごしてますか?

 

自ら行動し充実した毎日も、思い悩んだ毎日も、全人類にあたえられた同じ「時間」です。

 

「あの人にはできるから」「私にはできないから」

そんなことはありません。

 

「できるあのひと」は行動を起こしてます。

失敗だってたくさんあるでしょう。

 

でも「できる」ということは「やったからできる」んです。

やらないと「できる・できない」のスタート地点すら立てません。

 

そして一番大事なのは考え方です。

 

「できないかも」と思った時点で必ずそれはできません。

「できる」と信じ、思い、言葉し、「できる行動」に向かえばできますよね。

 

 

人生あっという間ですよ。

 

挑戦したいことがあるのに動けなくなってしまっている人へ。

 

あなたの夢を実現させるのは

他の誰でもなくあなた自身です。

 

0cf58ca0cae0e5aba153056255894822_s

 

皆さんが充実した毎日を過ごせますように(^^)

 

 

【お知らせ】春にはセラピストデビュー!

開業支援コース10月生募集中です♪

o0400010913624688356

この記事を書いた人

長田 裕希子
長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。
店長・開業・オーナーを経験し、11年目の今もなお「予約待ちセラピスト」として多くのお客様に愛されている。
スクールブログでは、今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら「愛されるセラピストの秘訣」を得意の【長田節】で話すように綴る。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ