徳永静香

初心に還っております(^_^)v

東京美容矯正スクール

専任講師の德永静香です♬

 

突然ですが、

学びにおいて大事な要素って何だと思います?

…たくさんありますよね!

 

そんななかでも、私が大事だな~と感じるものは…

 

「しくみを知る」

 

ということです。

以前もブログで少しお話をしましたが、

美容矯正を行ううえで、まず基本として知っておかないといけないことは、

“からだのしくみを知る”ことです。

 

 

当校では技術をお伝えする事が優先としていますので、

解剖学は基本的に自学でお願いしています。

解剖学を学ぶためのたくさんの素晴らしい解剖学書が販売されていますからね。

 

 

実際、私も解剖学書を「読む」事で学んできました。

が、実はそれではちょっと足りないのです。

「読む」だけだと。

 

 

ではどうしたら良いのでしょう?

こたえは「書く・描く」です。

 

 

「書く・描く」ことを繰り返すと、自然と頭にインプットされやすいのです。

するとイメージがたやすく出来る様になりますから、

お客様の体に触れるときも的確な手技を施せるのです。

 

 

ということで、わたしも初心に戻って毎日描いてます!!

微妙な絵ですが、恥をしのんで公開させていただきます(^0^;)v

 

 

目標は何も見ずにささっと描けるようになることです♫

セラピストの皆様、ぜひやってみて下さいね!

的確な施術への一歩ですョ。

この記事を書いた人

徳永 静香
徳永 静香
【勝山浩尉智の美容矯正専門カレッジ】校長を務め、世界各国に生徒を持つカリスマ講師。ひとつひとつの技術に対し、理論と意味をわかりやすく教えます。さっぱりとした性格で、時に厳しく礼儀や接客態度も教え込み、人情味あふれる姿勢に生徒からの信頼も厚い先生です。
主に技術・理論・接客アドバイスを担当。当校の主任講師です。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ