長田裕希子

【開業準備中の方へ】オープン前からの認知・集客活動は必須!!

こんにちは。東京美容矯正スクールの長田です。

 

先日、ご縁をいただいた方が「サロン開業を考えている」との事でした。

長年、エステサロン・リラクサロンに勤務していた方です。

 

私がアドバイスさせていただいた事はこれだけ↓

オープン前から

認知・集客活動を

しておいてください!

 

これにつきます。

というか、基本的に広告費に莫大なお金がかけられない個人サロンさんは、これができていないとスタートから本当に苦しい思いをします。

 

長年腕を磨いて独立するような方は、技術はピカイチですが、経営やマーケティングに関しては何も知らないという方がほとんどです。

更には、集客対策がしっかりなされているような大手や名が知れた店舗にいたような方は、どれだけ店舗の看板にお世話になっていたのかを独立してから知る事となります。。

 

では、ここでいくつか独立予定サロンオーナーさんのよくある思い込みを挙げてみますね。

 

 

①オープン直前のポスティングである程度は来るだろう

ポスティングの反響率平均は一般的な平均値でいうと、0.1~0.3%。具体的には1000枚を配布して、1~3件の反響があることです。(新規予約だけではなく、問い合わせや相談のみも含まれます)

といっても、チラシに掲載する内容や金額でも変わります。反響率0.1%以下やゼロも当然あります。

私は以前、無料のチラシテンプレを使って「我ながらイケてるチラシを作ったな~」と満足しましたが、10,000枚配っても反響率ゼロという経験を何度もしたことがあります。やはり自己流が最大に頑張っても素人なんですよね。。。

 

費用としては、

●デザインを外注すると2万~5万あたりが相場。

●印刷代は安いところで1,000枚だと3,500円くらい。(参考:印刷のことならネット印刷通販のラクスル

●配布は自力でやるなら無料ですが、依頼すると1枚3~5円くらいです。ポスティング業者の方は1日で3,000枚くらい配ってくれますが、過去に自力でやっていた時は丸一日かけて1,000枚がやっとでした。だいたいのマンションがチラシ禁止の張り紙が張られているのであまり入れられないのです。。。管理人の目が怖くてハラハラするし、無視して投函した末にはクレームの電話が来た事もありました(^^;)今は時間とメンタルの確保の為に、地域に詳しい業者さんにお願いしてます。

 

▼私はココナラを活用してます。印刷はラスクルなんですが、ポスティングセットにすると超高くなるので。ココナラで「ポスティング」と検索すると、メインや自己紹介に得意地域が記載されているので、そこから信頼できそうな人を選びました。



ここまでのお金と時間をかけて、反響率0.01~0.03%です。

「1,000枚も配れば30人くらいは来てくれるだろう!」という思い込みは、普通のチラシでは難しいです。

よっぽど刺さる内容のチラシか、お試し2,980円!とかであれば来るかもしれませんが、2,980円で集客した時は2,980円のお客様しか来ないので、サービスの価値そのものを2,980円で見られる可能性が高く、どんなに高価な技術でも定価でのリピートは難しいです。(これは実験したことがあるので今度シェアします)リピート率が低くなるとセラピストの自信喪失に繋がる為、あまりお勧めしません。

 

【よっぽど刺さる内容のチラシ】がやはり最強ですがこれも素人が1発目で当てる事は難しく、集客に特化したデザイナーに相場以上の価格を払って作ってもらう方が賢明です。

そしてこれもまたトライアンドエラーを繰り返しながら反響マックスを追究していく…という流れが通常です。

 

なので「オープン直前にチラシを撒いておけばOK」という思い込みは危険です。

実際に撒きおわって「なんで予約が入らないんだろう?!」と呆然としている間も家賃の固定費は出て行きます。

 

 

 

 

②エステサイトに掲載しておけば安泰

これはうまく行けば安泰です。うまくいけば…??ちゃんとやれば、です。

 

ちなみに「ホットペッパービューティー」や「イーパーク」などのエステ予約サイトへの掲載は、オープン前から契約する個人オーナーは稀だと思います。

だいたいはオープンしてから「あれ?集客が思うようにいかないな」と気付き、そこから問い合わせをして契約。サイトが公開されるのはだいたい2か月後くらいです。

その間も固定費は容赦なく出て行きます。

 

費用は、WEB公開がNGですので直接運営元に問い合わせていただきたいのですが、契約期間の縛り等あるので安いプランでもそれなりにウン十万とかします。

◆アドバイス◆
なんでもそうなのですが、数社同時に問い合わせる事をお勧めします。「実は○○も検討していて、比較して良い方にしようと思ってる」という事を全ての営業さんに伝えておけば、色々と頑張ってもらえるかもしれません♡断る際も「検討の末、他にしたのでごめんなさい!」と言ってしまえば、しつこく食い下がっても来ないです。

 

いざ決まって、やるからには掲載料以上の利益は生みたいですよね。月額系のものは特に。

私の経験からいうと【ほおっておいたらもとは取れない】です。

 

最初は頑張って作り込むと思いますが、それはあくまでもスタートラインです。

実際、それがうまくいったか・いかなかったかを数字で追いながら、改善点を見つけてトライアンドエラーを重ねて行きます。

 

具体的には、その時々の検索キーワードを営業担当から入手して、メニュー名やサロン情報に散りばめて行ったり、口コミのお願いやブログの更新を頻繁に行います。

 

併設サロンは新規客単価平均が17,000円前後という決して安いサロンではないので、

・内容を充実させること
・信頼を重ねるサイト作り

が必須となります。

 

私は併設サロンを掲載しているエステサイトで、そういった取り組みを以前は何もしていなかったので(というかやり方次第でこんなに変わるとは気付きませんでした…)当然結果は出ませんでしたし、営業担当やサイトのせいにすらしてましたが(^^;)、気付いてからは日々研究・実行をし続け、今はやっと同エリアの同プランより2倍~3倍の売上を維持する事が出来ました。

 

そんな私も、月額ではないサイトは放置してます。

当然そこからの予約はほぼありません。

 

なので、

掲載しておけば安泰

という思い込みは捨てた方が良いでしょう。

元を取るためには、育てる事が大切です。

 

 

 

 

③SNS・ブログ公開のタイミングは「オープンしました!」

これが今回のブログ、メインテーマでございます!!

 

ブログタイトルにもあるように

オープン前からの認知・集客活動は必ずやった方が良いです!

(まずはお金がかからないSNS・ブログからぜひ!)

と、今までも何人もの方に伝えてきたのですが、

「公開はオープン日からだと思ってました…(゜o゜)!」

と仰る方がとてもとても多いです。

 

たしかにそう思いますよね。

だいたいのサロンブログやSNSの1発目は

「はじめまして。本日ついにサロンオープンしました♪」

みたいな内容ですもんね。

 

そこから徐々にサロンのメニューや写真やコンセプトなどをアップしていく…という感じですが、このパターンが多いからといって、はたしてそれが正解かと言うと、私は

お、お、遅い!

遅いよ!!

と声を大にしていいたいのです(;゚Д゚)

 

 

集客をしたいなら

お金をかけるか

時間をかけるか

です。

 

お金をかけられるならかけた分だけ短期で集客が見込めます。

テレビ広告、看板広告、雑誌広告、WEB広告etc…

数千円のものからウン十万~100万以上案件もたくさんありますが、元が取れる取れないは別として、かけた分だけ認知も広がりサクッと集客に繋がりやすくなります。

 

 

お金がかけられないなら時間をかけるしかありません。

一般的にはSNSやブログの投稿です。コツコツと丁寧に時間をかけていかないといけません。

書くのが苦手な方は一瞬気が遠くなりそうに思えますが、これには利点もあります。ずっと残るものなので長期に渡って検索による集客効果があることと、読み込んだ方は既にファンなので信頼関係が来店前から形成されてます。

来店前から継続を決めている方が多いので次回予約やコース契約もスムーズなんです!

 

 

「わお!ブログすぐやります!」となりますが、そう簡単に結果は出ません。

だいたい、SNSやブログがリアル集客に繋がるまで半年から1年といわれており、早い方でも毎日コツコツ投稿して3ヶ月…とか、100件投稿でようやく反響がではじめた…というのが一般的な傾向です。

 

という事は、

「はじめまして。本日ついにサロンオープンしました♪」

という発信をオープン初日にやったらどうなるか想像つきますね( ;∀;)

 

なので

遅くても半年前、いや、それ以前でもOKです。

サロン開業を決めた時から発信してください!

 

「わかりました!でもオープン前なんて一体何を発信するの?」

 

 

 

サロンオープン前にSNS・ブログで配信する内容

これ、すごく考えてしまいがちですが、超シンプルに

【オープン前にした事や考えてること】

をそのまま配信すれば良いのです。

 

①まず、開業の決心がついたらブログ、インスタ、ツイッターなどで自分のサロン用アカウントを作ります。(覚悟を決めたなら全部やるのが理想ですが、どれか1つならブログです)

ブログはとりあえずアメブロとかで良いと思います。(腕のある人はワードプレス等で先にホームページサイトを作っておき、ブログだけ先行で走らせればその後のSEO対策が楽になります)

②まずは自己紹介。あなたはどんな人?なぜ開業するの?とか。

③ちょっとした自分のストーリー、開業を決めたまでの経緯。

④どんなサロンにしたいとか、どの辺の出店を考えてるとか。

⑤サロンのコンセプトなども今のうちにまとめて書いておく。(ホームページやチラシ、パンフレット作成などの時に「事前にやっといて良かった!」と思います。ちょうどサロンの内装が整って写真を撮り終えた頃に、こういう期限物が山ほど来るので。サクッとコピペして提出です!)

⑥美容や健康のコラムをいくつか書いて信頼性を高める。

⑦たまに自分の事も。特に個人サロンは人柄大事です。

⑧家に来れるような友人や家族にお願いして施術させてもらい、ビフォーアフター・感想(手書き)をもらう

⑨⑧を公開して一般モニターを募集する(条件として写真・感想必須)

⑩公開→モニターをくり返す。(最初の3~5名を激安にして、その後人数を重ねるごとに価格を上げて行けば良いかと思います。それを事前に公開すれば申込みの促しに繋がります。)

 


 

⑨⑩はオープン前にやっておいた方が絶対に良いです。

・固定費がかかる前に
・技術の練習になる
・写真とお客様の声はずっと使える

結局、どんどん忙しくなるのでモニターと言えども激安で何人もやっている暇はなくなります。物件が決まる前にこういった素材はあればあるほど良いのです。今はレンタルサロンが普及しているのでどんどん活用しましょう。※写真掲載・感想の公開承諾書を作っておき、必ずサインしてもらってくださいね。

 

最終的に

お店が決まった!とか
先行予約受付開始!
とかにしていけば
オープン前から自分のペースに合わせて予約を埋めていく事が可能です。

 

どうでしょうか。
①~⑩の工程でも、たしかに半年はかかるだろうな…と予想できますよね。

 

だからこのブログを読んでくれた開業準備中のサロンオーナーさんは、どうか今すぐにでも取り組んでいただきたい!と切に願いますm(__)m

 

実際にこの方法で、サロン経験全くなしでもオープン前から行列を作ったサロンオーナーさんがいます。

先程も書きましたが

だいたい、SNSやブログがリアル集客に繋がるまで半年から1年といわれており、早い方でも毎日コツコツ投稿して3ヶ月…とか、100件投稿でようやく反響がではじめた…というのが一般的な傾向です。

そのオーナーさんでもやはりこれくらいの努力を積んでます。

 

このハードルはかなり高いようで、実際に投稿を始めたからといっても10記事~30記事くらいで「反響が感じれない」と脱落してしまう人がほとんどです。(とても良い発信をしていたのに本当にもったいないと思います。)

 

でも、お金がないなら時間を使うしかないのです。

無料ツールで少し投稿しただけで問い合わせがドカスカ来るわけないのが現実です。

その中でも突出するためには

それなりの労力と、とことん頭を使うしかないのです。

 

最初は文章が下手でも良いんです。

だってわからないんだから。

経験していけばだんだんと文章力はついていきます。

 

最初はきっと自分本位の投稿になるはずです。

私は…、うちのサロンは…、

それでいいのです。

 

そこから【投稿してるわりには反響がないな】

と壁に当たり、諦めないで研究していくと

「お客様の求める文章は何か」がわかってきます。

これがわかると、過去記事でも自動的な集客が可能になります。

 

無料ツールって大変だけど、これはこれで最強の勉強場です。

 

でもやらなかったらできないままです。

ひとりサロンオーナーは幾度となく文章を書かされる場面に遭遇するので、早めに慣れておくのも必要です。

 

 

何度もいいますが

固定費がかかり始めたらもう待ってはくれません。

経済的不安に陥ると誤った判断をしやすくなるし、家族や近い人達に心配や迷惑をかけてしまいます。

そうならない為にも

オープン前からの認知・集客活動

ぜひやっておいてくださいね(^^)/

 

大丈夫。一生懸命やったことは必ず実り、必ず役に立ちます。

 

 

▼あわせて読みたい▼

ブログのススメ(利点編)

ブログのススメ(実践編)

 

卒業生へ。

私の知識で良ければ失敗談を基にいくらでもお答えしますので、お気軽に連絡下さい(^_-)-☆

この記事を書いた人

長田 裕希子
長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。コウイチカツヤマサロン赤坂本店で店長を務め「予約が取れないセラピスト」を独自で研究・達成し2007年に開業。スクールブログでは今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら『愛され稼ぎ続けられるセラピストの秘訣』を【長田節】で話すように綴る。主に生徒相談・経営相談を担当。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ