長田裕希子

リーダーは自分が輝く。リーダーシップは人を輝かせる。

こんにちは。東京美容矯正スクールおさだです。

今週は以前も記事にした事のある経営塾のお勉強に行って来ました。

 

参加者さんは今回220名。オーナーさん達はもちろんですが、店長さん、各部署の部長さん、主婦の方(お家のリーダーです)など…

 

『今の環境から変わりたい』や『仲間とうまくやりたい、失敗したくない』という方が多いです。

 

私もこれからの自分の為に、

 

スタッフが、生徒さんが、お客様が、もっともっと輝いてもらえるように、

 

最近は毎月参加しているのですが、今回もとても勉強になったので、一部分だけシェアしますね(^ ^)

 

img_3371

 

 

従業員抱えてらっしゃるオーナーさんで、「自分だけだったらめっちゃ仕事できるんだけど、従業員が仕事できないし続かない…」とストレス抱えてる方、いませんか?

 

 

例えばカリスマエステティシャンさん。

 

エステの技術の勉強は誰よりも頑張ったから腕も良く、接客の研究も誰よりもしたからお客様から大人気、持ち前のセンスの良さも便乗し、たちまち予約も数ヶ月待ち。

 

そんなカリスマエステティシャンさんが次の夢である事業拡大を夢見て従業員を雇ったけど…みんな揃って仕事ができない!売上も全然上がらない。モチベーションも期待以下もいいとこ。

 

私のようにやればいいのに。なんでできないのだろうか。ストレスもたまり従業員への注意や要望が増える…。

 

自分の売上だけは相変わらず良いのだけれど、従業員達の売上が悪いから教育や集客対策の為、忙しさは増していく。

 

そんなオーナーの忙しさもつゆ知らず従業員は皆長生きせず、育てても育てても辞めていく。。。

33a02441144b7df6db7f15395caa421c_s

 

これ、自分がめっちゃ仕事ができた末に従業員抱えたオーナー】によくある事らしいです。

なぜかというと、

 

技術と接客の勉強はめっちゃしたけど、経営の勉強はしなかったから。

だそうです。

 

 

なるほどー!!

だって自分の力があって、それが証明されているんですもの。自信はあるし、あとは同じように従業員に教えて、同じ事やってもらえばいいだけ!

って思いますよね?

私もそう思います。

 

 

でもこれが大きな間違いで、

そもそも人にはそれぞれ得意不得意があり、そこを見極めれば良いものの

 

先程のように

私と同じ事をやってくれればいい(自分のコピーを継承者として育てる方もいます)」と願っているので、

どうしても【自分と同じレベル】を求めてしまう。

でも、当然、思い通りに行かないから結果ストレスがたまる。

 

ああ、耳が痛い・・・目が痛い・・・(笑)

 

 

じゃ、どうすれば良いのでしょう?

 

 

その人の良い所をまず伸ばしましょう。

 

 

『んな事知っとるわー!』

と突っ込みたい所ですが、

 

『じゃぁ実際できてるか』

と聞かれたら、んーー…となりますね(^◇^;)

 

 

99%の弱みを指摘し、変わらない他人を必死に変えてやろうとストレスMAXで挑むより

1%の強みを見つけ、とことん伸ばせる人がリーダーシップ。すなわち成功する経営者だそうです。

 

1%探し…。ちょー難しい(;・∀・)

 

その1%を探せるようになるには、日頃から関わる人、出会う人の良い所を見つける「習慣」をつけないといけないそうです。

 

日ごろから人の悪い所ばっかり見つけて陰口でも叩いてたら結局、悪い所しか見れない習慣の人になってしまうのです。

 

どちらも「習慣」が引き起こす結果。

 

出会う人全てにおいて良い所を見つけまくる訓練を1ヶ月くらいでもすれば、やがてそれが「癖になり、習慣になる」そうです。(意識的な習慣もとりあえずは約20日で無意識枠に入れるそうです)

 

 

なるほどー!

 

何にしても「良い所」を的確にすぐ褒めてくれる人って誰からも好かれるし、もともとカリスマ愛されセラピストさんだったらそのスキルありますもんね(^^)!それをお客様だけではなく、関わる人全てにできれば良いんですね!

 

 

あともうひとつ、なるほど!と思ったことは

 

その人の強みが伸びまくれば、弱みは気にならなくなるそうです!

img_3363

 

 

2:6:2の法則というのがあって、

できない人:普通の人:強い人(成績をどんどん上げてく人)で

だいたい企業には2:6:2で存在しているそうですが

 

まずデキる経営者は

「強い人2」に力を注ぐんですって。

 

それによって普通の人6が何人か引き上げられて2:2:6になるそうです。

 

この法則を使って「弱い人2」も強い人を中心にして周りを巻き込み弱い人を引き上げるんだそうです。

img_3365

 

どうしても弱い人についつい手をかけてしまったり、

逆にあきらめてしまって見ないようにしてしまったり。

 

それってお互いにストレスじゃないですか?

 

だからといって、その弱さに同情してしまうのも本当の優しさではないと思います。

 

 

私はここで学びました。

 

本当の優しさとは

まず自分が徹底的にプラスとなり、そして黙って引き上げる

(私も数か月前までは「それはしょうがないね~わかるよ~」と同情するタイプでした)

 

img_3369

 

言葉より姿勢が人を動かす。

自分が止まれば人も止まる。

 

 

 

経営塾ではそのやり方をもっともっと具体的に教えてくれるので腑に落とせこめます。

今日書いた内容は、聞くと15分くらいかな。

 

受講時間のトータル13時間からしたらほんの一部もいいとこです。

 

あれもこれも

知ってはいるけど

できてはいない(笑)

 

「知ってる」と「できてる」は結果が全く違いますね。

 

そこに気づくってとても大切です。私は初めて参加した時に「知ってるけど全くできていない自分」が恥ずかしくて「穴があったら入りたく」なりました。。。(;^ω^)

 

行ってみたい方、私と1泊2日一緒で良ければぜひお気軽にメールください。(次回は現時点で5人です。もう少し増えたら夜の呑みが更に盛り上がるかも♪)

img_3372

↑初日は21時過ぎに終わって次の日は朝8時半から開始。

早く帰って寝ればいいのに皆さん夜の街へ(笑)しかもそれがめっちゃ楽しいんです。

 

ちなみに今回一緒に過ごしてくれた皆さんは、美容室社長、エステサロン社長、建設会社社長、等々、ほとんど経営者で、お住まいは北は山形、そして海外からも3~4名。年齢は下は23歳から上は62歳、同い年も3人いました(^^)たのしーー!

 

場所は新横浜のホテルに1泊3食付きで27,000円です。

img_3338

(↑初日の夕飯です)

 

セミナー知らずだった私には最初は高っ!と思いましたが、わかる経営者様達からは安すぎると言われましたし、実際他の似たようなセミナーと比べると確かにこのレベルとボリュームでこれは激安のようです。

 

次回は1月23日~24日横浜、3月は15日~16日です。
最後に高い壺買わされたりとかもないのでご安心ください。

 

経営者様もそうですが、社員研修で使っている会社もあるし(1人よりみんなで行った方がめっちゃ業績上がるそうです。1月、3月、共にOceanスタッフも参加します)、大切な人、ご両親を招待などなど、業種も年齢もバラバラです。お一人でもとても良い経験ですが、ぜひ大切な人と一緒に受講してほしいですね。

 

ではまた良いネタあったらシェアしますね(^^)

 

サロンブログでもレポ書いてます↓

>>億万長者になるには?

この記事を書いた人

長田 裕希子
長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。
店長・開業・オーナーを経験し、11年目の今もなお「予約待ちセラピスト」として多くのお客様に愛されている。
スクールブログでは、今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら「愛されるセラピストの秘訣」を得意の【長田節】で話すように綴る。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ