浅田 純子

  • HOME
  • » ◆ブログ » 浅田 純子 » ハイブリットでハイクオリティなんです【美容矯正を選んだ理由】(Tesoro Mio代表・当校講師:浅田純子)

ハイブリットでハイクオリティなんです【美容矯正を選んだ理由】(Tesoro Mio代表・当校講師:浅田純子)

講師の浅田です。

浅田 純子

今日は生徒さんやスタッフの方々から、ちょいちょい聞かれる¨きっかけ¨について。

もう21年も前のこと。いや~まだ21年って感じもしますが…

 

 

1.この業界にした理由は?

最大の理由は、「人のからだに触るのが好きだった」
そして事務職より、職人になりたかった。
揉んだり擦ったりすると、親や祖母に褒められた(笑)
誰かの役に立てる、喜ばれることが嬉しかった✨←単純。

 

 

 

2.勝山式容矯正にした理由は?

 

実は、前職:和裁士してました。そうです、お着物(振り袖や訪問着)を仕立ててました。

すご~い肩こり・腰痛と、股関節脱臼の名残か下半身肥りに悩んでいて…
でもマッサージを受けると過緊張で一週間揉み返す。
エステに行くと、くすぐったい。

からだの歪みが整って、しかもエステ効果を同時に得られる技術はないのか!と探していた時、美容矯正と運命の出会いをしたわけです!(色んなサロン・治療院に行きました~)

 

 

3.実際に受講してみて?
自分の目的にあった単独の科目が嬉しかったです。

当時は、世界ブランドの化粧品を使うエステサロンにいましたが、美容矯正スクールのようにマンツーマンで、解剖学からサロンワークまで丁寧に教わることがなかったので、ものすごく”お得”だと思いました。

筋膜オイルセラピー⇒内臓矯正(軟部組織整形外科テクニック)⇒シンメトリー整顔⇒M.E.T⇒クラニオパシーフットケアという順番で取得。かなりボディ寄りなのは、姿勢を軸にしているから。

 

 

 

4.卒業後…シンメトリー整顔取得後、独立
エステサロンから独立した時、私のように「からだも整えたいし、ボディラインも美しくしたい。しかもオールハンドで痛くない‼」施術を求めている人が、沢山いるはず。
その方々に喜んでもらいたい~🎵と美容矯正とエステトリートメントを組み合わせたプライベートサロンを開業。

サロン情報:美容矯正&リラクゼーションサロン Tesoro Mio

 

 

 

5.今後の目標など

東京美容矯正スクール所属で講師をさせて頂くようになり、今後はサロンワークと講師のお仕事を両立させていきたいです。

こんなツールも作ってみたりして。(美容矯正が基になっているのですよ♪)

 

 

6.受講をお考えの方に。
美容矯正の技術は、お客様を幸せにするだけでなくセラピスト寿命(セラピスト自身も年齢を重ねるほど美しくなれます)も長くできます。

 

また色々な働き方に対応できることも嬉しい確かな技術です。
お客様と共にセラピスト自身も成長していけます。

講師としては、技術は、もちろんですがセラピストとしての「在り方」やお客様へのホスピタリティも、これまでの経験を生徒さんにお伝えできればと思っています。

この記事を書いた人

浅田 純子
浅田 純子
北海道出身。1996年、エステティシャンとして、美容業界に入る。
「美は、健康の上に成り立つ」と謳う美容矯正に確信を得て、からだと肌を同時にベストコンディションに整えるプライベートサロン『Tesoro Mio』テゾーロ・ミオを新宿にオープンする。2017年、参宮橋に移転。
「からだの声を聴くセラピスト」として、老若男女から親しみと信頼を得ている。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ