長田裕希子

施術を受けに行くススメ

こんにちは。東京美容矯正スクールのおさだです。

 

今日は、「施術を受けに行くススメ」について。

 

私の周りのセラピストさん、施術するのも受けるのも大好きな人、とっても多いです。

最低でも月1~2回は行ってるんじゃないでしょうか。

 

何気に体力使うので自己メンテナンス含め、勉強のためでもありますよね。

 

私もOcean以外にも受けに行くのは大好きで、一番多いのはオイル系かなぁ。

 

前から予約しないと入れないようなサロンvs駆け込み予約で入れるサロン、

料金が高い所vs安い所、

個人店vsマンモス店、

・・・色々と体験すると本当~~に勉強になりますよね。

 

 

特にサービス面。

他店の何気ないNGポイントに気づき、ハっとすることってけっこうあります。

 

 

たとえば

①うつ伏せ時のベッドの臭い。

091225_1548

何年も前ですが、たまたま駆け込んだサロンでの話。

うつ伏せになったら、「前の人の唾の臭い」で吐きそうになったんです。

で、自分のサロンに帰って「まさか?」と思ってベッドに顔突っ込んでみたら・・・・・臭ってしまったんです。。。。

img_0318_r

当時はベッドの上に穴あきのシーツ1枚、その上にバスタオルでした。1人ごとにシーツ全部まで取り換えられないしバスタオルは1人ずつ替えていたのでそれでOKと思っていたんです。

臭う原因はフェイスパット(顔に直接あたる部分)と思っていたし、これは毎回替えてたので「うちは衛生面は徹底している」と思い込んでいました。

「穴の中」は盲点でした。

 

 

急いで顔の部分だけ取り換えられるアイテムを入手しました。

 

48574_tb-0373n-x_1

 

その後しばらくは、たまに顔を突っ込んで「うん、臭ってない、大丈夫」とか「あ、そろそろ替えたほうが良いかな」とかチェックして数日おきに替えてたものですが、また違うサロンで施術受けた時、やんわり臭った事があって。

 

「臭ってない、大丈夫」なんかじゃなくて、少しでも臭った時点でアウトなんですよね。。。。

 

正解は「洗濯したての良い匂い!大丈夫!」であって、毎回替えるもの。

今では1人ずつ、終わったらすぐに取り換えています。

 

当時のお客様、すみませんでした(><)!!

 

 

 

②雑な人。

2人でやってるサロンさんで、2人ともセラピスト歴10年以上のベテランサロンさん。

初回の方が技術・接客共にとても丁寧で「あ~やっぱ優しくされると気持ち良いな~」と思ったものです。

2回目は違う人だったのですが、まあベテランさんなので大丈夫でしょうと思ってたら…

ん?なんか雑?あれ?と感じて。

いや、でも、笑顔だし感じも悪くないんです。

 

極めつけはアフターサービスの際、

「お菓子も召し上がってくださいね~」なんて出してもらったお菓子がこんな感じで↓

img_2197.jpg

 

わかります?

皆さんだったらこうしませんか?

img_2206.jpg

 

はい。クッキーのパッケージが裏だったんです。

 

「えーーー?それで?!どっちだっていいじゃん(笑)!」と感じた人はそれでいいと思うんですけど、私は「ああ、やっぱり雑な人なんだな~」と思ったし、何よりも「大切に扱ってもらえなかった」事がショックだったんですよね。

 

そのセラピストさんからしたら私は多数のお客さんの一人であって、

施術はもちろんアフターカウンセリングも、その際提供するお茶もお菓子も「決まったものがあるので、まあそれを出す」…という感じなのでしょうけど。

お客様からしてみれば、小さなことでもひとつひとつに「あなたのために」を期待し、そこに感動したり、ショックを受けたりするんだろうな・・・ってすごく勉強になったんです。

 

 

その日はすぐにサロンに帰って

「このお茶は【あなたのために】になっているか」

ベッドの温度は?高さは?椅子は?テーブルは?衛生面は?

カウンセリングは?選ぶ施術は?選ぶ言葉は?

を、ひとつひとつ確認し、自分にも向き合いました。

 

 

 

たとえ技術力が素晴らしくても、こういった所の配慮が出来ていなかったら価値は激減する思うんです。

どんなに美味しくて高価な料理でも、欠けたお皿で出されたら台無しですよね?

 

 

 

逆に「これは取り入れよう!」という事も多々あります。

 

③お釣りが新札。

高級ホテル、宿泊客満足度10年連続1位のザ・リッツ・カールトンのエステに昨年行ったのですが、たしかに接客も施術も大満足でした。

なかでもおお!と思ったのが、9千いくらのお釣りを頂いたとき、それが全部新札だったんです。

これはさっそく取り入れました。

 

img_2087.jpg

(銀行で取り換えてくれます。)

いちいち面倒かもしれませんが、気持ちが良いものですよね(^^)

丁寧かつ「あなたのために」が伝わったので。

自分の経験は腹に落とすのに一番最適です。

 

 

みなさんの経験も機会あったらぜひ聞かせて下さいね!

今後も良い事悪い事共にシェアしていきます。

 

ブログ読者様のセラピストさんはお一人で運営されている方も多いと思います。

せっかくの素晴らしい技術、更に価値を上げるためにもどんどん勉強しに行ってみてくださいね!

 

054

この記事を書いた人

長田 裕希子
長田 裕希子
東京美容矯正スクール学院長。
店長・開業・オーナーを経験し、11年目の今もなお「予約待ちセラピスト」として多くのお客様に愛されている。
スクールブログでは、今までの経験を踏まえ、成功例や失敗例を交えながら「愛されるセラピストの秘訣」を得意の【長田節】で話すように綴る。
プライベートや美容情報は直営店Oceanのブログをご覧ください。
受講のお申込みはこちらから
ページトップへ